医療器材

医療器材


新型のAleees LFPリン酸鉄リチウムバッテリーは高容量、小型、軽量という長所のほか、さまざまな環境条件のもとでも使える絶対的な安全性を備えており、穏やかで静かな眠りをお約束します。


陽圧式呼吸器
多くの人は睡眠中、呼吸困難のため目覚めてしまい、深刻な睡眠不足を引き起こすため、日中の居眠り、頭痛、思考力の低下、記憶力の減退、情緒不安定、神経過緊張・・・・・などが起こります。このような状況は「睡眠時無呼吸症候群」かもしれません。

統計によると、米国のおよそ9%の中年男性、及び4%の中年女性が睡眠時無呼吸症候群を患っており、いびきをかく人の内、1/4の人々が睡眠時無呼吸症候群を併発していると言われています。日本の調査では、人口の約1%の人々が、睡眠中無呼吸になることがわかっています。この点から推測し、台湾では少なくとも20万人の人々がこのような問題を抱えていると考えられます。

陽圧呼吸器は、病院内科においてよく使用されている医療機器で、統計によると、その治療効果は95%に達します。その治療原理として、持続性圧力を利用して気管を広げ、空気を肺に送ることで、患者の呼吸困難、無呼吸を改善するとともに、酸欠症状を軽減します。固定式家庭用電源を利用するほか、旅行用に設計された携帯陽圧呼吸器は、バッテリー電源機能を付加しています。

従来の携帯陽圧呼吸器のバッテリーは鉛蓄電池が使用されていましたが、体積がきわめて大きく重すぎたため、呼吸器に内蔵できず、別に携帯しなければなりませんでした。そして、蓄電量が低いため、常に多めに予備バッテリーを携帯しなければならず、さらに負担が増していました。旅行の環境条件が非常に苛酷である場合、例えば高温な環境では、爆発する危険性のあるコバルト酸リチウム電池を使用することはできません。

新型のAleees LFPリン酸鉄リチウムバッテリーは高容量、小型、軽量という長所のほか、さまざまな環境条件のもとでも使える絶対的な安全性を備えており、穏やかで静かな眠りをお約束します。